忍者ブログ
魔法先生ネギま!のファンブログ。というか主に管理人作のネギま!SSを載せて行きます。
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
神楽霧月
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
さまざま…
自己紹介:
兵庫県の歌劇で有名な街出身で現在東京都渋谷区在住のぬるいオタク。
ネギま!を知ったのは実はアニメから。
ある夜、テレビを付けていたらなにやら面白そうなアニメが…それがネギま!だったのです。
そこから堕ちるのは早かった。
あっという間にオタクの道へ…
ですが実はそれ以前から801系に走っていたので、染まるのが速かった。と言うかそれ以前に染まりきっていたか。
そんな私は大学生。某私立大学で漫画研究会に所属しています。
近いうちにイベントでネギま!のSS集を出したいと思っています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/14 しょすけ]
[09/04 蛇]
[09/03 根木春野]
アクセス解析
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あるところに男の子がいました。
彼は空が大好きでした。
彼は毎日毎日空を眺めていました。
夏休み最初の日、彼は防波堤にやってきました。
防波堤の上で横になると、夏の明るい空が見えます。
ある日、男の子は防波堤の上で女の子に出会います。
女の子も空が好きだといいます。
二人はすぐに仲良くなりました。
そして、二人は日が落ちるまでいろんなことを話していました。

それから二人は毎日防波堤の上で一緒に空を眺めていました。
朝から日が落ちるまで。

ある日、女の子は男の子に自らが引越しすることを告げます。
男の子は驚きますが、女の子に訪ねます。「遠くへ行くの?」
女の子は答えます。「ここからずっとずーっと遠い街なの」
男の子は女の子に何かを渡します。
それは、小さなビンでした。
中には小さな紙が入っていました。

そして夏休み最後の日。
女の子は行ってしまいました。
それでも男の子は、防波堤にやってきました。
男の子は空に向かって言いました。
「ありがとう。絶対にまた会おうね。」と。


いやぁーなかなか楽しいですね。こういう文を書くのって。
すごいノリノリで書きましたwww
一応こちらはmixiにも乗せちゃいましたww

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]


TOP